フェイスブックページ埋込サンプル


以下の方法は仕様が変わったため使えなくなりました↓

フェイスブック ホームページで表示させる(埋め込み)方法 

フェイスブックをホームページ内に表示させる方法です。フェイスブックは仕様が定期的に変わるため、2013年2月26日時点での方法です。
まずは個人アカウントからフェイスブックページを作成します。
※個人用のページとフェイスブックページは異なります。フェイスブックページの作り方は外部サイトを参考にしてくだい。http://f-navigation.jp/manual/pages/make.html

  1. facebook開発者(DEVELOPERS)のLike Boxのページにアクセスしてください。
  2. フェイスページのURLや設定を入力してください。
    画面右側に埋め込んだ時のイメージが表示されています。
  3. Facebook Page   URLにフェイスブックのURLアドレス
    Width   表示させる時の横幅
    Height   表示させる時の縦幅
    Show Faces   「いいね!」してくれた人の写真
    Color Scheme   明るいデザインと暗いデザインの切り替え
    Stream   更新内容を表示
    Border Color   埋め込むフェイスブックの枠色
    Header   上部に青い枠の表示
  4. 入力後、「GET CODE」ボタンをクリックしてください。
  5. IFRAMEに切り替えて出力されらHTMLコードをホームページの任意の位置に貼り付けてください。
    ※このときに下記画像の注意の位置の内容が
    「src="//www.facebook・・・」となっている場合、http:を//の前につけたして
    「src="http://www.facebook・・・」に変更してください。

    表示されない原因としてフェイスブックページ以外をURLアドレスに入れている場合があります。個人用ページではなくフェイスブックページのURLアドレスを入力してください。
    ※個人用ページとフェイスブックページは別物です

格安ホームページ制作のECサポ 富士市、沼津市、富士宮市は出張打合せできます。

本部 〒417-0809 静岡県富士市中野411-5 / 営業所 〒417-0841 静岡県富士市富士岡237-2
Copyright(c) 2013 アイティーアシスター ECサポ Inc. All Rights Reserved.